上野クリニック東京ノースト

上野クリニック VS 東京ノーストクリニック 「包茎手術受けるならどっち?」

「上野クリニックと東京ノーストクリニックだったらどっちで包茎手術すべき?」

 

   ↓上野ククリニック公式サイト   ↓東京ノーストクリニックク公式サイト

上野クリニックvs東京ノーストクリニック|包茎手術するならどっち? 

 

包茎手術を受けることを真剣に考えている人の中には、

 

  • 上野クリニックで包茎手術を受けるべきか
  • 東京ノーストクリニックで包茎手術を受けるべきか

 

で悩んでいる人も多いことかと思います。

 

上野クリニック、東京ノーストクリニックともに包茎治療を専門とする
日本でもトップクラスのクリニックですよね。

 

双方のクリニック自体を比較すると以下のようになります。

 

技術力
  • 上野クリニック: 
  • 東京ノーストクリニック: 

 

全国のクリニック数
  • 上野クリニック: 
  • 東京ノーストクリニック: 

 

包茎手術の実績
  • 上野クリニック: 
  • 東京ノーストクリニック: 

 

ここ最近の人気、知名度
  • 上野クリニック: 
  • 東京ノーストクリニック: 

 

技術力や実績はどちらも日本トップクラスのクリニックです。
違いを強いて挙げるとすれば、全国に展開するクリニック数とここ最近の人気、知名度くらいです。

 

東京ノーストクリニックは、包茎治療の専門クリニックとして20年以上の実績があり、
全国におけるクリニック数は30クリニックを超えます。

 

一方、

 

上野クリニックも包茎治療専門のクリニックとして15年以上の実績があり、
全国におけるクリニック数も約20クリニックにのぼりますからね。

 

いずれも日本トップレベルの包茎治療を専門としたクリニックですが、
クリニック数では全国に展開する東京ノーストクリニックのほうが多いです。

 

しかし、テレビCMや雑誌の広告、特集などの影響もあってか知名度と人気では
上野クリニックのほうが若干上です。

 

どちらでも安心の大手クリニックですので、どちらで手術を受けても正解です、
どっちで手術を受けても失敗するということはまずありえません。

 

異なる点としては、手術に関わる費用ですね。
手術にかかる費用の違いについてお知らせします。

真性包茎、カントン包茎の手術ならどっち?

真性包茎、カントン包茎手術料金比較

上野クリニック

東京ノーストクリニック

料金

手術法

料金

手術法

75,600円〜

環状切開法

(ナイロン糸を使用)

73,500円〜

(WEB割で63,000円〜) 

環状切開術

(吸収糸を使用)

 

105,000円〜

環状切開法

(吸収糸を使用)

 

 

手術法については双方とも環状切開法での手術となります。
手術時間や仕上がりの綺麗さなどもほぼ違いはありません。

 

異なるのは、手術にかかる最低料金です。

 

東京ノーストクリニックでは、吸収糸を使った環状切開法で、最低料金が73,500円〜です。
WEBからの来院予約を申し込めばさらに1万円割引で63,500円〜となります。

 

上野クリニックでは吸収糸を用いた環状切開法で、最低料金が105,000円〜となります。

 

吸収糸を用いた環状切開法において、手術にかかるコストの差は、

 

105,000 - 63,500 = 41,500円
(※WEB割を適用した場合)

 

となり、コスト面では東京ノーストクリニックのほうがお得になります。

 

なので、

 

真性包茎、仮性包茎の手術をお考えの人で、「なるべくコストを安く上げたい」
と考えている人は東京ノーストクリニックに申し込むのをオススメしますよ!

 

 

仮性包茎の手術ならどっち?

次に仮性包茎の手術にかかる費用を比較しました!

 

仮性包茎手術料金比較

上野クリニック

東京ノーストクリニック

料金

手術法

料金

手術法

75,600円〜

環状切開法

(ナイロン糸を使用)

73,500円

(WEB割で63,000円〜

環状切開

(吸収糸を使用)

105,000円〜

環状切開法

(吸収糸を使用)

31,500円〜

切らない手術

 

仮性包茎の手術では状態によって、

  • 切る手術
  • 切らない手術

というものがあるのですが、上野クリニックは基本的に切る手術をメインとしています。
上野クリニックのメニュープランにも、切らない包茎のプランはありません。

 

一方の、

 

東京ノーストクリニックは、切る手術、切らない手術両方を基本的に行っています。
なので、切らない包茎手術を希望している人は東京ノーストクリニックがオススメです!

 

さらに、

 

コストの面でも”切る”、”切らない”に関わらず仮性包茎では、
東京ノーストクリニックのほうが安く上がります。

 

吸収糸を用いた環状切開法において、手術にかかるコストの差は、

 

105,000 - 63,500 = 41,500円
(※WEB割を適用した場合)

 

となり、東京ノーストクリニックのほうがだいぶ安くなりますよ。

 

以上から考えて、仮性包茎の手術をできるだけ安く受けたいと考えている人は、
東京ノーストクリニックで手術を受けることをオススメします!

 

状態によっては切らない包茎手術で済む場合もいありますからね。

 

 

結論はこうだ!

上野クリニックと東京ノーストクリニックのどちらで包茎手術を受けるべきか
悩んでいる人もいると思いますが、最後に結論をまとめておきますとこうなります!

 

上野クリニック vs 東京ノーストクリニック

 コスト云々ではなく、知名度、人気を重視する人

 

上野クリニックがオススメ!

 

 

 コストパフォーマンスを重視する人

 

東京ノーストクリニックがお得!

 

↓上野クリニック公式サイト   ↓東京ノーストクリニック公式サイト